• 近況:ファイター1
     予想通り仕事初めから忙しく、加えて両肩が壊れて腕が上がらない日々が続いています。 このままだと更新する話題にも事欠くので、伏せてある企画を小出しにしながら時期を待とうかと思います。 今日の話題はタカラのファイター1。 そろそろハセガワから1/72が新発売されますが、由緒正しい当時の1/100です。 年末に専用塗料シーブルーが先行発売されたので仮組みしました。 昨年にアイラさんから譲って頂いた品の一つで、こ... 続きを読む
  • 旧キット1/144 ザク2(改造有)feat.MAX渡辺版その9
     長らくお待たせしました。 旧キット1/144マインレイヤーを改造しました、量産型ザクの正式な完成写真です。 製作開始から足掛け3年にもなりましたが、ようやく完成する事が出来ました。 何度か中断したものの、無事に終わってとても満足しています。 ザクマシンガンは06R2から流用して弾倉の底板を張り、WAVEのHアイズを嵌め込みました。 右手首は06Eのカメラガン保持用から流用しています。 ランドセルにはマインレイヤー... 続きを読む
  • 近況:CSフレーム
     年末の事ですが、最近足が遠のいていた店に寄ってみました。 すると贔屓の模型店では見なかった商品が入荷しています。 最初は一瞥して通り過ぎましたが、ふと直感が働いて一気に4つも購入してみました。 その品物がこちら。 試しに一つ組んでみました。 察しの良い人にはお分かりでしょう。 これ、旧キットに組み込めそうですよね? 当初はボールデンアームアームズを探していましたが、これが中々見つかりません。 手... 続きを読む
  • 近況:半壊。
     年末から騙しながら凌いできた両腕ですが、今週初めから急速に悪化して、昨日は早退するまでとなりました。 思い返せば1年弱前の職場事故が主原因ですが、その前の交通事故が未解決だった事が災いして対処を誤ったのは痛恨の失策でした。 今月は仕事が差し迫っており、さながら耐久チキンレースと化しています。どうか皆さまもお気を付けてお過ごしください。... 続きを読む
  • ヅダを作ろう!その8
    年末年始の連休が終わり、いよいよネタと逃避力が尽きて来ましたw仕事が本格始動した途端に体が悲鳴を上げています。それでは半年ぶりにヅダの製作記事の更新、行ってみましょう。当初は劇中通りにカラーリングを再現しようと目論んでいたものの、半年の間に迷彩する気が失せてしまいました。マーキングシールは多く且つ小さくて全部は貼り込めず、別売りのデカールは1/3くらいの量しか有りません。なので今時の2Dアニメ版で登場し... 続きを読む
  • 伊15号、歴史の彼方より浮上せよ! その4
     逃避力の発動で、これまでに無く連日更新していますが、そろそろ力の終わりが見えて来ました。 そうなる前に振り絞っての更新です。 やはり艦体が暗過ぎたので、青みの強いスチールブラックを上塗りしました。 資料として見つけた写真では予想通り艦体と同色だったので、艦載機の発艦レールも塗り直しました。 舳先やレール先端の形が実物と違いますが、我慢して直さない事にします。 直すのは簡単ですが、それでは作例の目... 続きを読む
  • 人型戦車 士魂号 標準型
     ガンパレードマーチと言うゲームを知る者は幸いです。 心豊かであろうから。 20年近いその昔、クチコミから火が付いた伝説的RPG。 それに登場する主人公等の愛機が士魂号です。 本日は古き模型世界を巡る旅の第4回をお送りします。 僕が士魂号を知ったのは、既にGPMのリリースから2年近くも過ぎた頃でした。 市場投入時の宣伝費がゼロに等しいにも関わらず、プレイヤー達の心を鷲掴みにして離さないゲーム。 ゲームと現実... 続きを読む
  • 1/144 ARV バザム
     正月に今まで投稿した作品を見返していたら、当ブログで紹介するのをすっかり忘れていた作品が有るのに気付きました。(汗) 今さらながら紹介しますのは、「銀河漂流バイファム」に登場した異星人の機動兵器・バザムです。 公表を控えていた理由は、この作品がバザムの2機目で有りながら1機目が未だに完成していないからです。 実はこのバザム、「銀河漂流バイファム」のシリーズで最も売れ残るキットでして、それが不憫で仕方... 続きを読む
  • 伊15号、歴史の彼方より浮上せよ! その3
     年も明けましたので、いよいよ塗装を始めます。 最初は丸筆で塗ろうとしましたが、あまりに小さいので全て面相筆で塗装する事になりました。 艦体色は鋼鉄色に海の色が反映した感じにしたいと考え、手持ちの瓶からティターンズ・ブルー1を選びました。 甲板色は海水に傷む木材の色味と考え、ウグに使うために購入して置いたイスラエル陸軍カラーのメルカバMk.1用を選びました。 木材部分がどこまで甲板に張られているか正確... 続きを読む
  • HGUC 1/144ゴック 再仕上げ版
     旧キットのザク2を仕上げるには幾つかの課題を乗り越える必要が有りました。 改修については未公表のザクキャノンでヒートペンの扱い方を習得しましたが、塗装についてはズゴックとゴックで更なる習熟を図りました。 今回のゴックも大河原画稿のイメージ再現を目指して、ズゴックと同様の塗装法で再仕上げをしています。 本当はモノアイシールドに艶を残したかったのですが、組み立て後の分解が出来ない構造なので諦めて半艶... 続きを読む

プロフィール

仮名の世界忍者"Roger SSK"

Author:仮名の世界忍者"Roger SSK"
 1960年代から90年頃までの模型シーン再現を主軸にした模型全般の製作記録です。
 それ以外でもミリタリーミニチュア、フィギュア、オリジナルSFなどを守備範囲としています。
 同好の皆様、どうぞ宜しくお願いします。

カテゴリ