• ジェダイ スターファイターを組む その3
     週末から風邪をひいて絶不調が4日目です。 母を検査に連れ出した日の辺りで拾ったようで、一旦は小康状態になったので無理したのが災いしました。 仕事を憶えるには休んでいられませんが、ご時世だけに止む無く自宅で静養中です。 休暇中でないと出来ない事務を片付けたら、亀の歩みでシールを貼っています。 やはり分割しないと綺麗に貼れないとハッキリしましたので、色の境界や面の変わり目で細切れにしました。 案外と... 続きを読む
  • ジェダイ スターファイターを組む その2
     思った通り、形にするまでは割と早く出来ました。 ただ、濃度の加減からかエナメル拭き取り後の残り具合が一様になりません。 ラバーブラックが只のブラックに見える箇所は手直しする積もりです。 イメージに合った色調が得られるなら、機体色は筆塗りした方が遥かに早いです。 シールの色調は正確で、この通りに調色出来れば勝ったも同然。 今回はシール貼付の作例を作るので塗りませんが。 下面の方がメカニックで格好良... 続きを読む
  • ジェダイ スターファイターを組む その1
     引き続いて前日譚3部作からジェダイ専用スターファイターを組んでみます。 このキットの標準サイズはバンダイから遂に発売されませんでしたが、シリーズの人気度合いを考えれば当然でしょう。 しかし版権契約を独占したためにファインモールド社の商品が全て絶版になった以上は、責任仕事として出してもらいたかったですね。 ランナー枠が妙な三分割で構成されていました。 映画に登場した機体は色違いの同型機しか無いので... 続きを読む
  • スノースピーダーを組む その2
     スノースピーダーの完成です。 今度も8時間と掛からない、恐ろしい速さで出来上がってしまいました。 しかもシールを貼るのに6時間弱という内容です。 見ての通り超絶な彫刻が大きさを特定させません。 何も知らない人に初見でどれくらいの寸法か問えば、ほとんどの人が3倍近い大きさと答えるでしょう。 実際には前後で10円玉2枚の直径と同じです。 その形も大概ですが、その表面に貼り付けるのは最小1ミリ弱のテトロンシ... 続きを読む
  • スノースピーダーを組む その1
     引き続いてスノースピーダーです。 こちらも同一スケールの1/144で、2つで一箱入りなんてお得感が満載過ぎます。 しかも中古店で税抜き360円なんて、もう買うしか。 これもランナー2枚で完成する小さなキットですが、彫刻が半端無い精密さです。 今度もエナメル拭き塗りですが、つや消し黒を使用して仕上げ違いを狙います。 パッとざっくり塗ってみた次第。 この手を使うと組み立て前の細かい部品が見易くなるのは良いです... 続きを読む
  • AT–STを組む その2
     実にあっさりと出来てしまいました。 悩んでいる時は全然進まないのに、気分が乗ると即座に片付くとか怖すぎます。 銃口だけは0.3ミリと0.4ミリのピンバイスで彫り込みました。 太さ違いの2本を使う事で、最初の当たりがズレた時に次で修正をしています。 彫るだけでは表現不足なので、ガンダムマーカーで影を点打ちしました。 機体の左側面に有る唯一のマークは写真でこそ余白が見えますが、肉眼ではほぼ判別出来ません。... 続きを読む

プロフィール

仮名の世界忍者"Roger SSK"

Author:仮名の世界忍者"Roger SSK"
 ここは1970年代から現代までのキャラクター模型を主軸にした模型全般の製作記です。
 他にミリタリーミニチュア、フィギュア、古典キットなども守備範囲としています。
  拍手・感想を頂けますれば、大層嬉しゅう御座います。何卒。

カテゴリ

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします