旧キット1/144 ザク2(改造有) feat.MAX渡辺版その5

 ずいぶん長く放置していた作品ですが、久々の進捗報告です。
 ようやくゴールに辿り着こうとしています。

イメージ 1

 モノアイレールを塗り、デカールを貼り、クリアー掛けしたところで飽きてしまった感じになってしまいました。
 こうなるとしばらく塗れなくなるのですが、この後に目の老化を強く感じるようになりました。

イメージ 2

 基本色を乗せるのが楽しい間に進めれば良かったのですが、急激に視力は悪化していきます。
 展示会に間に合わせようと隊長機を優先したため、同じ工程を繰り返すのが面倒に感じるようになりました。
 そのため塗装の途中で嫌気が差して中断する様になりました。

イメージ 3

 手首は共用するために先行して塗り上げていたのは幸いでした。
 これは隊長機用で、この後に色痩せ塗装してツヤを消しています。

イメージ 4

 途中でガンダムデイズを読み、HGUCザクを弄りながら、再び気が向くのを待ち続けます。
 そしてダインやグレートマジンガーなどを経て、ようやく製作意欲が湧いて来ました。

イメージ 5

 改修を加えた部下機は、隊長機よりも傷みが激しいイメージで汚しを入れています。
 関節周辺の汚れ具合や装甲表面の傷も強めに表現しています。


関連記事

コメント

コメント(2)
No title
ほんの数年前までは苦にならなかった作業がキツくなってきますよね
ワタシも最近は遠近両用メガネ+100均老眼鏡の二重掛けと裸眼を忙しく使い分けてます
元がド近眼なので裸眼が一番近くなるのはまだ助かりますが、本などを読むときが一番面倒ですね~

へてかるぴ

2018/12/24 URL 編集返信

No title
そうなんですよ~!
眼鏡の掛け外しが苦になって度を弱めて新調したんですが、近い所が見易くなる訳じゃ無かったんで無駄金を払ってしまいました!
こんな事なら予備を新調するべきだったと嘆いていますw

仮名の世界忍者”Roger SSK”

2018/12/24 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

仮名の世界忍者"Roger SSK"

Author:仮名の世界忍者"Roger SSK"
 ここは1970年代から現代までのキャラクター模型を主軸にした模型全般の製作記です。
 他にミリタリーミニチュア、フィギュア、古典キットなども守備範囲としています。
  拍手・感想を頂けますれば、大層嬉しゅう御座います。何卒。

カテゴリ

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします