旧ザク対艦ライフル装備仕様

イメージ 1

 久しぶりの投稿になります。
 本来ならヅダの装備ですが、ガンダムORIGINを観た際、余りに格好良かったものですから再現したくなった仕様です。
 ORIGIN仕様でドンピシャのキットも出ていますが、対艦ライフルのデザインが違うのと旧ザク本体の出来が良過ぎるのが口惜しいので手持ちの在庫で再現していますw

イメージ 2

 ホビージャパンが昨年リニューアルしたのは記憶に新しいところですが、その号では時間の限られた週末モデリングで楽しむ特集が組まれていました。
 中でも下地を剥いて銀チョロを表現する塗装と、水性アクリジョンとスポンジを使った塗装法が気に入りまして、効果確認を兼ねて実践した次第です。

イメージ 3

 銀を下地にスチールブラックをエアブラシで上塗りして、ガンダムマーカーのグレーと黒で細部を引き締めます。
 ジオン公国章を貼った後にクリアーを重ねて乾燥したら、180番のサンドペーパーを慎重に、かつ軽く引っ掛けて塗膜を傷付けました。
 いきなり銀地が目立って驚きますが、上からマーカーを塗れば良い感じに染み込んで落ち着きます。

イメージ 4

 気に入るまで何度か工程を繰り返し、良い感じになったらタミヤのウェザリングマスターで鉄焼け表現も加えてみました。
 ただこれは、定着を狙ってつや消しクリアーを吹いたら色味が薄まってしまい、思った効果が得られませんでした。
 もっと大仰に塗るなりしての改善が必要と感じました。

イメージ 5

 全体の傷つき具合に統一感が欲しくて、部品を全部組み上げて作業を続けたら、やはりバイポッドが緩くなってしまったので、受け軸にリキテックス社のパーマネント マット バーニッシュを塗りました。
 ザク2にも使いましたが、少量のみ塗布するのが癒着事故を防ぐコツです。

イメージ 6

 以上、一通りの実践を経て満足する結果が得られましたので、ヅダの完成前に旧ザクへ装備させてみました。

 いやぁ、思った以上に格好良い!
 と言うか、むしろこれがしたかったw
 重機のアームに据えられてサラミス狙っているとか妄想するとマジで燃えるわぁ!!
 いよいよ次はヅダ本体だな!!
関連記事

コメント

コメント(4)
No title
完成オメです♪
浮遊感がある踏ん張りポーズがカッコいいですね~

したから2枚目のアングルが特に好きです

へてかるぴ

2019/03/06 URL 編集返信

No title
初めまして♪

自分も同じ仕様で制作しました^ ^
その時はまだオリジンのザク1が出ていなかったので^^;

ケン-block

2019/03/06 URL 編集返信

No title
旧ザク スパルタンで格好良いです‼( ≧∀≦)ノ

ライフルも迫力半端無いですね‼(*’ー’*)ノ素晴らしいです‼( ≧∀≦)ノ

TAKIちゃん

2019/03/07 URL 編集返信

No title
> へてかるぴさん
MSは18mのフィギュアと強く意識しますね。
長モノなのでアングルの切り取り方が難しいのなんのw

> ケン-blockさん
いらっしゃいませ~♪
ヅダと旧ザクは連番でリリースされたので親和性バツグンでしたね!
ポーズが決まると嬉しくなります♬

> TAKIちゃんさん
対艦ライフルは男子憧れのアイテムですw
ザクよりも旧ザクに似合うのが更に男ゴコロをくすぐります!

仮名の世界忍者”Roger SSK”

2019/03/07 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

仮名の世界忍者"Roger SSK"

Author:仮名の世界忍者"Roger SSK"
 ここは1970年代から現代までのキャラクター模型を主軸にした模型全般の製作記です。
 他にミリタリーミニチュア、フィギュア、古典キットなども守備範囲としています。
  拍手・感想を頂けますれば、大層嬉しゅう御座います。何卒。

カテゴリ

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします