ブロ友申請について

 いささか早起きしたので、我が身の成り立ちについてお話しいたしましょう。

 製作物を見て頂くとお判りかと思いますが、僕は人生折り返し点を過ぎて少しばかり過ぎた者です。
 最近は明石先生から頂いたキットを重点的に組んでいますが、これらをリアルタイムで楽しんだ世代よりは少し後ろに位置します。
 本来なら人生において幕引きを考え始める歳ですが、幸か不幸か結婚して間が有りません。
 僕は普通に人生を送られている方々とは順番を逆にしてしまいました。

 さて、本題です。
 僕はかなり意図的に模型に関わる事にのみブログ記事を書いています。
(まれに例外は有りますが、そこは個人の考えですので大目に見て下さい。)

 人生において、幸か不幸か模型に出会い、不幸にも勘違いをしてプロを目指しました。
 さらに勘違いをして他人を導けるなどと、大変におこがましくも傲慢な活動もしました。
 僕は自分を高めずに、他人の尻馬に乗るような男です。

 ネットを初期から始めたチャンスも活かさず、子育てを終えて戻られた方々が次々と発表する傑作を前にして、己が怠惰と非力を痛感した者です。
 今では自分の製作物に対して圧倒も誇れる技量も無いと熟知しています。
 正直な話、何で今もブログを継続しているのだろうと自問自答を繰り返す日々です。
 僕はどこにでも居る、普通に愚かな男の一人にしか過ぎません。

 故に僕は、実際に僕と会った事の有る方々、そうでなければこんな僕からの申し込みを受け入れて頂けた方々とだけ、お付き合いをして行こうと心掛けています。

 誰が嫌いという訳では有りません。
 ただ僕は、多くの模型世界が見たい。
 その過去に何が有り、何が続いて行く末がどうなるのか、それが見たい。
 そしてそこで、自分がどうしても愛さずには居られない模型を作って、生きたい。
 それには日常の生活において、圧倒的に時間が足りないのです。

 普通の人とは逆転した人生を選んでしまった以上、お付き合いを制限しなければ製作活動する時間を得るのが難しくなります。
 こういった事情をお汲み取り頂ければ幸いです。
関連記事

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

仮名の世界忍者"Roger SSK"

Author:仮名の世界忍者"Roger SSK"
 1960年代から90年頃までの模型シーン再現を主軸にした模型全般の製作記録です。
 それ以外でもミリタリーミニチュア、フィギュア、オリジナルSFなどを守備範囲としています。
 同好の皆様、どうぞ宜しくお願いします。

カテゴリ