ウォーカーマシンを作る:小ギャロップタイプその2

 連休も終わりが近づいて来ました。
 外に一歩も出ない訳では有りませんが、流石に軟禁状態に近いのは辛いものです。
 参加する予定だったホビジャム2020も中止の知らせが流れました。
 いくら好きな事でも、行動の自由が束縛されては集中力が続きません。
2020050522370588a.jpg
 辛うじて勢いのある内にと、小ギャロップの上半身を改修する事にしました。
 キャビンの部品を型にして開口部の印を付けます。
20200505224045816.jpg
 キットの位置だと後ろの縁に余裕が無いので、ピン穴を打ち直して少し前進させました。
 開口にはモーターツールの円盤鋸を使います。
 続けて前面の面構成をヒートペンで整形しました。
20200505224411289.jpg
 ここまで大まかな形を一気に造形して、表面に瞬間接着剤を塗り込みました。
 今回からはタミヤから発売されているイージーサンディング用を使用します。
 これは名前の通り、硬化後でも削り易い特性を持つ瞬間接着剤です。
20200505224929497.jpg
 午後から集中力の続く間、繰り返し整形を行ないました。
 イージーサンディング用の瞬間接着剤は本当に削り易く、作業の効率化が思った以上に上がりました。
 今後は手放せない材料となりそうです。
20200505225318b74.jpg
 太腿もモーターツールで外側から細く見える様に削りました。
 くちばし状に尖った胸は、カエルぽい可愛い形状への修正に成功しました。
 この後に両腕とも整形しましたが、軸が無いため組み上げる手前で本日は終了です。

 小ギャロップが成功したので、大ギャロップでも改修を図りたいと思います。
 造形作業は本当に楽しいですね。
関連記事

コメント

コメント(2)
進んでますね
しばらく訪問していないうちに着々と進んでましたね‼(o´▽`o)ノ

改修上手くいっていますね‼( ≧∀≦)ノ
この連休は私も作業的には進みましたが、日頃からの疲労感から ごろ寝してかなり睡眠時間も多かったように思います(#^.^#)

TAKI ちゃん

2020/05/08 URL 編集返信

仮名の世界忍者"Roger SSK"
手を出し過ぎかもw
いやぁ、箱から出したら急に構いたくなりましてw
どれもこれも途中からなので、それまでの辛いトコを忘れて面白いんですよね〜。
でもここからは私用で、またいつものペースに戻ります〜w

ロジャー・サスケ

2020/05/09 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

仮名の世界忍者"Roger SSK"

Author:仮名の世界忍者"Roger SSK"
 ここは1970年代から現代までのキャラクター模型を主軸にした模型全般の製作記です。
 他にミリタリーミニチュア、フィギュア、古典キットなども守備範囲としています。
  拍手・感想を頂けますれば、大層嬉しゅう御座います。何卒。

カテゴリ

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします