休日の戦果 ーAPEX 1/144 スプートニク ロケット編ー

 遅々とした更新ですが作業も進まないのでご堪忍をば。
 発見時に小躍りしたロシア製キット、スプートニク打ち上げロケットです。
407F6345-0966-4354-9082-3AB4AA854900.jpeg
 良質とは言い難い70年代初頭のような紙質と印刷の紙箱に、文句無しに潔い分割の部品が入っています。
 衛星を搭載した主軸にロケットが4基接続された形なので分割は単純の極みです。
67B7C466-BDB9-4F10-B0DA-B008185C9B94.jpeg
 箱絵通りの色合いで先端は白色、他はアースブラウンで成形された部品なので色プラキットと言えます。
 箱の横には東京のバウマンが輸入した証紙が貼ってありました。
 バウマンには1980年代から2000年頃までマニアを唸らせる海外模型の輸入元とのイメージが有ります。
 今はどうなったのでしょうか?
F5AAA888-EF92-4FC4-91AF-483ABAA0D8C1.jpeg
 中々に渋い風情で心が躍ります。
 もうこのまま組み上げても良い気がします。
2C3B4DC5-CADA-4F5C-A66F-ECABB73C9041.jpeg
 英文綴りでボストークとスプートニクの銘板が有るので海外輸出版なのでしょう。
 キリル文字の方も有れば、よりロシア製らしさが際立つと思うので惜しい所ですね。
EE09A07F-4798-490F-8191-4BBEF1EFDB00.jpeg
 幸い説明書は英露2ヶ国語表記なので、その気になればロシア語表記は可能です。
 これもまた楽しみなキットですが、手掛けるのはいつの日になるのやら。
 それではまた次回まで御機嫌よう。
関連記事

コメント

コメント(2)
ほお~
実に色々なキットをチェックしてますね!!

しかもどれも高尚な趣味的ジャンルでさすがですね!!

TAKI

2021/10/24 URL 編集返信

宇宙大好きなんです!
面に出して無いのですが、実はかなり宇宙大好きマンです!
はやぶさフィーバー以来の国産キットはほぼ全て購入済みですね!
お陰で在庫が大変ですww

ロジャー・サスケ

2021/10/25 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

仮名の世界忍者"Roger SSK"

Author:仮名の世界忍者"Roger SSK"
 ここは1970年代から現代までのキャラクター模型を主軸にした模型全般の製作記です。
 他にミリタリーミニチュア、フィギュア、古典キットなども守備範囲としています。
  拍手・感想を頂けますれば、大層嬉しゅう御座います。何卒。

カテゴリ

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします